浅沼晋太郎 セリフ・ナレーション原稿

ナレーション

浅沼晋太郎さんのゲームキャラのセリフやナレーションを文字起こししました!
セリフ練習やナレーション原稿を考える際の参考として是非。

浅沼晋太郎さん

グランブルーファンタジー

GRANBLUE FANTASY|Cygames
体感せよ、ブラウザ最高峰のRPG。グランブルーファンタジー。
セリフ

俺はライアン。白兵戦なら任せておけ。

セリフ

この非道。お天道様が許しても、この俺が許さん!!

セリフ

これは妹からの手紙だ。ん?なんだ?これは見せられないぞ。

セリフ

小動物は嘘をつかない。それに、小動物がよく懐くやつに悪い奴はいない。

ワールドフリッパー

ワールドフリッパー |(ワーフリ、WORLD FLIPPER)公式サイト | Cygames | Citail
ワールドフリッパーの公式サイトです。ワールドフリッパーに関する最新情報をお届けします。
セリフ

あ?おれは錬金術師のブライスだが。や、ちがうな。初対面の挨拶とはどうすべきだったか。なにか正しい手順があったはずだが。

セリフ

アルケミックヴァリデート。

セリフ

あ?茶を飲む前から渋い顔とはどういうことだ?
匂いに渋みは含まれんはずだが。
器?十分だろ。消毒済みのビーカーだぞ。

ゼノブレイド

Xenoblade Definitive Edition(ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション):登場人物 | Nintendo Switch | 任天堂
2020年5月29日(金)発売、Nintendo Switch『Xenoblade Definitive Edition』の「登場人物」のページです。
セリフ

モナドかぁ。いつかあの力の秘密解き明かしてみたいな。

ドラゴリアロスト

リュカ | キャラクター | Dragalia Lost【ドラガリアロスト | ドラガリ】公式サイト | Nintendo
本格スマホアクションRPG Dragalialost【ドラガリアロスト】ドラガリはiOS、Googleplayにて好評配信中!
セリフ

フォレスティアと世界と架け橋に俺はなる!

茜さすセカイでキミと詠う

登場人物 吉備 真備|茜さすセカイでキミと詠う
茜さすセカイでキミと詠う
セリフ

君の言動は時に僕の予測を超えていく。本当に君は興味深い人だな。

セリフ

予測できないことほど研究のしがいがあるというものだ。

セリフ

危機を予測することはできるが、回避することは難しい。なぜだろう。

夢王国と眠れる100人の王子

夢王国と眠れる100人の王子様 Against the Belief
豪華声優続々登場!「王子様との恋」を多角的に描く、新感覚の女性向けスマホパズルRPG。甘いストーリーを楽しんで!|夢王国と眠れる100人の王子様
セリフ

何かあっても、この俺が、必ず守ってやるし。

イケメン王子美女と野獣の最後の恋

キャラクター一覧
イケメン王子に登場するキャラクターをご紹介します。
セリフ

やあ、ロードライト王国の諸君。今日も元気に無様に足掻いているかい?

セリフ

あなたが俺のことを好きだろうが嫌いだろうが関係ない。悪党はね気に入ったものを蹂躙して支配して、手中に収めるんだ。逃がさないよ。

セリフ

シルヴィオは友達いなさそうでしょ?可哀想だから俺が唯一無二の友達になってあげてるんだ。会うたびに唸る照れ屋さんな所かわいいよね。
これからも仲良くしてあげないと。

魔法使いの約束

魔法使いの約束 公式サイト
魔法使いと心を繋ぐ育成ゲーム『魔法使いの約束』
セリフ

どうして逃げるの?僕は君の話をしてるのに。

セリフ

北の魔法使いオーウェン。君の話をしようか。

セリフ

賢者様も獣だったらよかったのに。そうしたら手名付けてもっと可愛がってあげられた。

アークオブアルケミスト

アークオブアルケミスト
「アークオブアルケミスト」公式サイトです
セリフ

ここにあるんですね。陛下が話していた大いなる力が。

セリフ

大いなる力は遺跡に眠ると言われています。さすがはクイーン様これはいきなり大手柄ですよ!

セリフ

まぁいい。心配してくれるのは嬉しいからな。ありがとう。

ナレーション

ナレーション

京都の夏は我が四畳半はタクラマカン砂漠の如き煙滅地獄と化す。生命さえ危ぶまれる過酷な環境の下にあって生活リズムは崩壊の一途をたどり、綿密な計画は机上の空論と化し夏バテは肉体的衰弱と学問的退廃に追い討ちをかける。そんな境遇で人間的成長を成し遂げるなんてお釈迦様でも不可能である。あぁ。夢破れて四畳半あり。
なにゆえ我々はタイムマシンに心惹かれるのであろう。それは我々人類にとって時間こそ最も根源的な謎であり誰一人逃れることのできない普遍的な制約であるからだ。誰にとっても1日は24時間しかなく、泣こうが喚こうが砂時計の砂は絶え間なく流れ落ち、過ぎ去った夏は2度と戻らない。だからこそ我々は時間を繰り返す機械を夢見てきたのだ。時間を超越すること。それは人類の根本的条件への反逆であり、神にも等しい力であり究極の自由に他ならぬ。なにゆえそんなすごいものがよりにもよってこんなところに。
森見登美彦『四畳半タイムマシンブルース』発売中。

コメント

タイトルとURLをコピーしました